« 宮田あやこ 共和町クリスマスコンサート | Main | Rolling Stone誌で恒例のベスト100 2014発表 »

引き継がれるもの

佐村河内守氏のゴーストライター問題が世間をにぎわせている。いくつかの問題点が混在し話を複雑にしているが、真の作者は誰か?という一点に関していえば、ゴーストライター氏の発言を100%信じるとすると、作品は佐村河内氏とゴーストライター氏の共作ということになるのではないか。プロデューサーと作曲家との関係と言ったほうがより適切と思われるが、そのラインの曖昧さはあらゆる表現にみられるものである。最初から共作ということにしていればここまで騒ぎは大きくならなかった。

ポピュラー音楽の世界において共作は当たり前のことである。歌詞があるのでますますその境界線はあいまいになってしまうが、たとえば最近出版されたバート・バカラック自伝「THE LOOK OF LOVE」(ANYONE WHO HAD A HEARTが原題、こっちのほうがずっといいぞ)を読むと、バカラック、クリストファー・クロス、キャロル・ベイヤー・セイガー、ピーター・アレン共作による「ニューヨーク・シティ・セレナーデ」。ピーター・アレンは「When You Get Caught The Moon And New York City」という一行提供しただけだそうである。しかもその歌詞はこの曲のためではなく違う曲に用意されていた詞で、キャロル・ベイヤー・セイガーが「使ってもいい?」とお願いしたら、クレジットされるならとピーター・アレンが応じたという。その一行がこの曲にとって重要なものになるから(後でトラブルにならないようにとの配慮も・・)他の作者たちもクレジットを認めた。その一行の歌詞が、その一節のメロディーが曲の出来を左右してしまう場合があるというのは、音楽ファンなら誰でも思い当たるであろう。

昨年末亡くなった大瀧詠一氏は、彼の作品は彼が影響を受けてきた楽曲の中から生まれてきたことを隠さなかった。というか作品というものはそうやって生まれるものだということを身をもって示していた。天才とは自らが影響を受けた作品の新たな展開を示したものに贈られる称号であって、誰の影響下にもないと宣言することほどいかがわしいことはない。作曲/編曲だけじゃない、歌手リンダ・ロンシュタットはその自伝でレイ・チャールズはナット・キング・コール、ランディ・ニューマンはファッツ・ドミノ、エイミー・ワイン・ハウスはダイナ・ワシントン、ビリー・ホリデイ、マリア・カラスはローザ・ポンセルからの影響があり、トム・ペティはミック・ジャガーのブリティッシュ・アクセント、ロバート・ジョンソンのミシシッピ・デルタ・ブルース、バーズのロジャー・マッギンの影響下にあり、マッギンンはボブ・ディランの、ディランはウッディ・ガスリーがいたからこそある、と書く。

ある音楽表彰式、ビートルズが受賞しそのスピーチで小野洋子が「すべてがビートルズから始まった」と発言した様子を見たことがある。ある世代にとっては確かにそうかもしれないが、ポピュラーミュージックの歴史を俯瞰すればそれは思い上がった発言でしかない。先の大瀧詠一氏は彼の作品一曲の中に20曲の影響を見つけたらその人にイエロー・サブマリン音頭を歌ってあげると生前語っていた(最後の部分は宮田脚色)。それほどに過去の楽曲が彼の中で血と肉となっていたのだ。

ジョージ・ガーシュウィン作曲の管弦楽曲「ラプソディ・イン・ブルー」。20世紀を代表する一曲と言われているが、ガーシュウィンはメロディーを作っているだけだ。あの壮大なオーケストレーションはファーディ・グローフェという別の人物が行っている。ガーシュウィンはこの時点でオーケストレーションする能力がなかったのだ。だがしかしこの曲における圧倒的なメロディーにより誰もがガーシュウィンの曲と疑うことはない。ガーシュウィンはパリに出かけラベルに教えを請うたりしつつ(体よく断られるが)オーケストレーションを学び「へ長調のピアノ協奏曲」「パリのアメリカ人」などの傑作をものにする。

|

« 宮田あやこ 共和町クリスマスコンサート | Main | Rolling Stone誌で恒例のベスト100 2014発表 »

Comments

Great topic and well written. Do you have any more resources about this that you reccommend?

Posted by: Darryl | December 09, 2015 at 10:36 PM

Great topic and well written. Do you have any more resources about this that you reccommend?

Posted by: Earle | December 09, 2015 at 10:38 PM

Great topic and well written. Do you have any more resources about this that you reccommend?

Posted by: Dakota | December 09, 2015 at 10:49 PM

Great topic and well written. Do you have any more resources about this that you reccommend?

Posted by: Shirleen | December 10, 2015 at 12:19 AM

Great topic and well written. Do you have any more resources about this that you reccommend?

Posted by: Fletcher | December 10, 2015 at 12:51 AM

Great topic and well written. Do you have any more resources about this that you reccommend?

Posted by: Denise | December 10, 2015 at 01:52 AM

Great topic and well written. Do you have any more resources about this that you reccommend?

Posted by: Shawn | December 10, 2015 at 02:52 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39747/59105456

Listed below are links to weblogs that reference 引き継がれるもの:

« 宮田あやこ 共和町クリスマスコンサート | Main | Rolling Stone誌で恒例のベスト100 2014発表 »